初めての舞台鑑賞

先日 チケットを頂いたので舞台を観にいってきました

実は舞台観るの初めてだったんです
(私の記憶が正しければ・・・)

仲間由紀恵さん初座長の舞台「ナツひとり」を
母と2人で行ってきました

画像


場所は新橋演舞場
お昼からの公演だったので近くの築地で何か食べてからにしよう
ということでHPなどで調べてお店を決めて行ってみました

母は大好きなエビの天ぷらが2尾のっている天丼目当てだったのですが
実際に行ってみるとそんなメニューは存在してなかったんです・・・
(というかHPにのっているメニューと全部違ってたんですけど

しかたなくエビ1尾がのっている天丼を注文したのはいいけれど・・・



「なんかエビがくさい」とか母が言い出して・・・


私も臭いを嗅いでみましたがなんとなく臭う・・・?

背綿を取ってなかったし新鮮なエビじゃないのを使ってるんだとか
いろいろ文句言ってました

一応店員にも言ってみましたが「すいません」の一言のみ

その店の天ぷら自体なんか生臭いような臭いだったんですよね


母にはちょっと申し訳ないことしたなぁって
(へんな店選んじゃったって)

私が頼んだレディセットはおいしかったのに・・・



気分がなまま劇場に入りました

無料招待だったため3階席の左の端っこの方で
まぁ見にくいこと極まりないです

花道のところなんて見えるわけないし(画面に映し出されてましたけど)
差額を払ってでもちゃんと見える位置にしとけばよかった・・・



でもでもお芝居の方は良かったです


シリアスなのかな?って思ってたけど
笑いどころ満載(?)で面白かったです

14歳から76歳までを1人で演じきった仲間さんの演技力
周りを固める役者さんたちともぴったりで感動


あと意外だったのは福士誠治くん

NHKの朝ドラで初めて知って
そのときのイメージ(まじめで誠実)が強かったんだけど

なんかいい意味でイメージ崩されました(笑)

私 密かに福士君カッコいいなんて思ってたりしてます


舞台ってなんかいいですね

また機会があったら観にいきたいです





この記事へのコメント

村石太マン
2010年12月03日 20:13
テレビでナツひとり 見ました。涙でした。

この記事へのトラックバック